インフォメーションインフォメーション

2019.8.30

弊社社員が本を執筆しました

弊社社員の久保田正恵が本を執筆しました。

 

『お客様が本当に喜ぶ「客単価アップ」販売のススメ』
著者:久保田正恵(くぼた まさえ)
仕様:四六判/並製/216ページ
発売日:2019年8月31日

 

 

― 本を執筆しようと思ったきっかけはなんですか?

悩んでいる販売スタッフさんに向けて、接客・販売のノウハウを伝えたいとずっと思っていました。 自分が直接、伝えたくても伝えられない思いを、一度にたくさんの人に繰り返し伝えられるツールが本であると思い、本を執筆しました。

 

 

― 執筆していて大変だったことは何ですか?

伝えたいことが多くあり、1冊の本にまとめることが大変でした。 実は、原稿を書き上げた時、2冊分の原稿になってしまいました… 本当に伝えたいことを絞り、何度も何度も書き直しました。

 

 

― どんな方に読んでほしいですか?

1人で悩んでる販売スタッフさんに読んでほしいです。 辛いときにこの本を読んでいただき、こんな方法があるのか、と実践してくださると嬉しいです。

 

 

― 会社の副業についてどう思いますか?

“副業だから”という理由で、やりたいことを諦めずに、後押ししてくれるシステムはとてもありがたいです。
色々な人との出会いがあり、視野が広がる、とても良い経験となりました。

 

 

 

久保田正恵(くぼた まさえ)
福岡県出身。1991年アパレル会社に事務職として入社後、営業、VMD担当を経て、現在は直営店とECプロジェクト長を担当。「どうしたら売れるようになるのか」を考え、資格取得やセミナー受講、売れる店長から実際に接客を学ぶことを積極的に行ない、売れる楽しさを実感する。自分自身が売れる楽しさを知ったことで、それを多くの販売員に伝えたいと、2008年からアパレル接客講師業をスタート。個々の人に向けたリアルな改善フィードバックを大切にしており、伝えた瞬間の驚きや表情の変化を見る度に、まだ現場でできることはあると実感している。