インフォメーションインフォメーション

2019.1.16

もったいないプロジェクト“Re Bear”の2018年実績報告

web_ReBear_TOP

 

もったいないプロジェクトRe Bear(リベア)の年間報告です。
2018年1月~12月でメンズ248枚、レディス376枚、合計624枚お買い上げいただきました。

 

この企画に賛同いただき、ありがとうございました。

 

2019年もRe Bearを継続してまいります。

 

web_ReBear_2

 

Golden Bear では、照明による日焼けや試着の際についた汚れなどによって店頭に出せなくなってしまった商品をもったいないと考え、私たちにできることがあると気付きました。

それらの服を日本国内で染色し直すことで、唯一無二の新たな価値を加えました。

 

ものが溢れ、廃棄されることが多い時に、もったいないという精神から始まったRe Bear の “Re” には “再び・新たに” といった意味が込められています。
Golden Bear のワンポイントマークで親しまれ象徴となっているBear に “Re” をつけて、プロジェクト名を “Re Bear” としました。

 

 

ゴールデンベアのショップリストは >こちら

 

オンラインストアは  >こちら